炭火Blog

もっと早く使えばよかったWiFi中継器バッファローWEX-1166DHPS2

※このページにはプロモーションが含まれています。

Table of Contents

考えてみれば、以前から2階のWiFiの電波状況は良くありませんでした。

a(5GHz)は繋がりはするものの、接続が不安定でg(2.4Ghz)に切り替わってしまうので、ルーターのaの電波は出さずに、全ての機器をgで使っていました。

Daphileで音楽を聞くようになり、手持ちのCDをFlacに変換して楽しんでいたのですが、他の音楽を聴きたくなり、サブスクリプションサービスを各種試してみました。

音に違和感がなく聴けたのはSpotifyでその他(Apple Music、Deezer)は音がよれているように感じたのでした。Spotifyは320Kbps相当の音質なのでCDと同じではないですが、よれた感じがないので音楽として楽しめます。

他はCDと同じ音質のはずですが、同じ音楽でもFlacと比べると明らかに音質が劣化しています。

WiFiに原因があることに気づく

しばらくはSpotifyを使って楽しんでいましたが、ある時に閃きました。

WiFiの帯域が足りていないのが原因だと。

CD音源は1411Kbpsです。比べてSpotifyは320Kbpsなので帯域不足でもSpotifyはまともに聴こえ、CD音質のApple Music、Deezerではうまく聴こえない可能性はあるはずです。

Apple MusicはiPhoneからAirplayという転送技術を使ってDaphileに送られます。調べてみるとAirplayはCDの音質はビットパーフェクトの転送が可能となっているようなので、Airplayでの音質低下は無いようです。Airplay2は動画も転送できる代わりに、音声はすべてがACCに変換されるようです。

DeezerはDaphileがストリーミングを行います。Daphileがインストールされている小さなPCはWiFiでルーターにつながっていますので、WiFiの帯域の狭さがボトルネックになってCD音質の音源が正常に再生されていないのは、ほぼ間違いがないと思いWiFiの強化を考えました。

WiFiの電波を1階から2階へ届かせるには

  1. 2階にルーターを増設
  2. 2階のPCからルーターをアクセスポイント化
  3. WiFi中継器

1階のルーターから2階の作業用のPCには有線LANを使ってインタネット回線を繋げているので、2階にルーター設置する方法を考えましたが、10Gbpsを出力できるルーターはあまりにも高価なのでこの案は廃案。

次に、光回線を10Gに変更した際に、PCにLANカードを増設したので、マザーボードの1Gbpsのポートが余っています。そこに安価なルーターをつないでアクセスポイントとして使えないだろうかと考えたのですが、Windowsのモバイルアクセスポイントの設定方法しか見つけることができませんでした。

それもルーターを使うようなものでは無く、USB接続のWiFiアンテナを使ってスマートフォンをインターネットに繋ぐというものなので、Linuxでルーターを使ってというのは無理なのかもしれません。できるという確証が無いのでこれも廃案です。

また、PCの電源を入れないとアクセスポイントが使えない時点で現実的ではないかもしれません。

1億曲以上が自由に聴き放題 最初の30日間無料。キャンセル・プラン変更も可能。

試しに中継器を購入する

なぜ初めに中継器を考えなかったかと言うと、中継器とは電波が届いているところに設置して、電波の届く距離を伸ばすためのものだと考えていて、我が家のように届かない場所に設置しても意味がないのではと思っていたのです、それも長い間。

1階のルーターから2階の間にある床や天井などの障害物が電波が弱まる原因なので、1階に中継器を置いても意味がないだろうし、2階に設置しても電波が途切れているのだから、途切れがちば電波を増幅しても、これもまた意味がないだろうと思っていたのでした。

しかし、他に方法は思いつかないので、3千円で買えるのなら試す価値はあると考え購入しました。

WEX-1166DHPS2

驚きの高速通信

ルーターとの接続はWPSを使えば簡単にできますし、用意されたアプリをスマートフォンに入れれば電波の強度を測定できます、

ものは試しとアプリを使って測定するとaが800Mbps前後で接続されています。この製品のaの上限が866Mbpsなので、ほぼ上限です。あんなに不安定だったのが嘘のように接続が安定しています。中継器の受信機能が強化されているのでしょうか、アプリではルーターと中継器の接続も安定しています。スマートフォンでは数分で接続が切れていたのに。

Daphileを使ってApple Musicを聴いてみると、音のよれは無くなりCDの音質と全く同じです。以前に書いた投稿の中で音がよれて使えないと書いたところを慌てて修正しました。

音質の劣化はAirPlayのせいではなく、我が家のWiFi回線の速度が遅かったのが原因でした。ここまでWiFiが安定するならもっと早く使え良かったと思います。

最後までお読みくださり、誠にありがとうございます。

Amazon.co.jp
【Amazon.co.jp限定】バッファローWiFi無線LAN中継機Wi-Fi511ac866+300Mbpsハイパワーコンセント直挿しコンパクトモデル簡易パッケージ日本メーカー【iPhone14/13/12/11/iPhoneSE(第二世代)/メーカー動作確認済み】エコパッケージWEX-1166DHPS2/N
Amazon.co.jp
【Amazon.co.jp限定】バッファロー無線LAN中継機Wi-Fi611ax/11ac1201+573MbpsEasyMesh対応コンセント直挿し/据え置き可能日本メーカー【ドコモ5Gホームルーター/iPhone14/13/SE(第二世代)/NintendoSwitchメーカー動作確認済み】エコパッケージWEX-1800AX4EA/N

関連投稿

週間アクセスランキング

このブログを書いている人

管理者 ほんだ

数多くあるブログの中で、このページをお読みくださりありがとうございます。このブログは、炭火で美味しいものを作ることを中心に、日々の趣味についてを文章にすることで、WordPressを使ってのWebページ作成を忘れないようにしています。熱帯魚の世話や野菜の栽培、Linuxについて興味のあることを、つたない文章で綴っています。兵庫県在住です。